all out / all out

IMG_4319

all out

The end of serenade

OBOCD-029

¥2000(+tax)

2017/05/17(WED) RELEASE

現THE T.V. DINNERS、meのメンバーが1997年から1999年というメロディックパンク/エモシーンの黎明期に活動していたall out。日本のメロディックパンク、ハードコアシーンや海外のエモシーンと共鳴しつつ短期間で進化を重ねた彼らの軌跡を辿るディスコグラフィーが解散から18年の月日を経て解禁。その3年間の活動期間で残した音源はデモテープ2本、NAVELとのスプリットテープ、Ferocious AttackとのスプリットCDの4作品。この全ての音源がリマスタリングされ、その中から1stデモテープを除いた全9曲を収録した奇跡の作品が今作『The end of serenade』だ。
今作には佐藤良祐監督による映像作品も付属されておりDVDには佐藤良祐が制作した「and for you」「see the fact」のミュージックビデオ、さらにall outのラストライブとなった1999年11月19日今池HUCKFINNでの解散ライブも収録されている。佐藤による撮り下ろし作品であるミュージックビデオ「and for you」には当時all outに魅了されたひとりでもある深谷彩(レミ街)が出演している。またall outの数々のライブ映像から成るミュージックビデオ「see the fact」からは90年代後期にライブハウスで起きていたことが汲み取れる作品となっている。そしてこれまで世に出ることのなかった解散ライブの貴重な映像からは当時のライブハウスの空気感も感じることが出来る。

CD収録

1.see the fact
2.truth and lie
3.lost time
4.daylight (demo ver.)
5.view of the moment
6.and for you
7.at the side of lake
8.smell of flower riding on the wind
9.daylight

DVD収録

■MV「see the fact」
編集/監督:佐藤良祐

■MV「and for you」
キャスト
深谷彩(レミ街)
スタッフ
撮影/編集/監督:佐藤良祐
サブ撮影:田中博之
照明/アシスタント:柴山将成、森谷将之
協力:佐藤亜希
ロケ地協力:ものがたりスタジオ、古閑嵩章、今池HUCK FINN、黒崎栄介

■allout LAST GIG
1999年11月19日at 今池HUCKFINN